FC2ブログ

ぽやんとなんかしてないんだぜ日記

旅のおわりは自宅の台所で

宮沢賢治のように、一度宇宙まで行って自分たちの生活を俯瞰し、
戻ってくるような視点をもって初めて、それぞれの平凡な日常を
肯定できる。僕はそう思う。

       ー 六曜社 奥野 修 ー
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。